前作『メロディーズ』から3年ぶりのオリジナル・アルバムだけに,もっと派手な作りになっているかと予想していたが,意外なほど地味。しかし,聞けば聞くほど味が出るタイプ。シンセを駆使していながら,テクノな感じの音には聞こえないのです。
— 内容(「CDジャーナル」データベースより)

1986年のアルバム『POCKET MUSIC』に、恋人にいやされたいと願う未発表曲<11>(1985年作)を加えて、全曲ニューリミックスで1991年に新装リリース。その再発盤となる本作は、雨が降る土曜の夜のにぎやかな景色を軽やかに描いた<1>(フジテレビ系『オレたちひょうきん族』エンディングテーマ)、サックスの音色とクリアなコーラスが爽やかな、ホンダ「インテグラ」キャンペーンソング<10>のシングル2曲に加え、未来への不安や悩みを、シンセサイザーのドラマティックな旋律に乗せて感情たっぷりに歌い上げるミディアムナンバー<6>など、優しさに満ちたサウンドが広がっている。(武村貴世子)

amazon : POCKET MUSIC

ディスク:1
1. 土曜日の恋人
2. ポケット・ミュージック
3. マーメイド
4. 十字路
5. メロディー,君の為に
6. ザ・ウォー・ソング
7. シャンプー
8. ムーンライト
9. レディ・ブルー
10. 風の回廊(コリドー)
11. マイ・ベイビー・クイーン